2016.04.26 Tue 更新

名古屋のおすすめの陣痛タクシーのまとめ。妊娠後期から必ずチェック。

出産を控え、いざ陣痛がやってきたら?破水してしまったら?その時一人だったらどうしよう…などと不安に思ったことはありませんか?そんな時病院へ向かう間も不安でいっぱいになってしまうことでしょう。そこで「陣痛タクシー」を利用しませんか?かかりつけのお医者さんの情報などを登録しておけ、いざというときにも迅速に対応してくれます。 今回は名古屋のおすすめの陣痛タクシーをご紹介いたします。

防水シートを完備

手助けとはいっても、陣痛タクシーとはそもそも、どんなサービスなのか。
コレが一番気になるところですよね。
以下にサービス内容をまとめてみましたので、陣痛タクシーを知らない!
って方はこの機会に是非サービス内容を見て、活用したり、知らないお友達がいたら教えてあげて下さい!

「陣痛多タクシー」聞いたことはありますでしょうか?
またの名を、「マタニティタクシー」といいます。
コレは何かと申しますと、ずばり陣痛時に病院まで運んでくれる専用タクシーのことです。妊婦さん達の強い味方として、最近ぐんぐん評判をあげているサービスです。今では全国各地で、このサービスが広がりをみせ、各地方の妊婦さんたちの手助けを行なっています。

陣痛タクシーついて

陣痛時に呼ぶタクシーですので、それはもう急いでいるに間違いないですよね。
もし破水していた場合はそうなるのでしょうか。普通のタクシーだったら、乗車拒否なんてことにもなりかねません。そんな時も陣痛タクシーなら安心。
防水シートを完備していますので、タクシーを汚してしまうのではないかと気になることもありませんし、クリーニング代がかかるかと心配する必要はありません。

料金の後払いが可能

陣痛はいつどこでくるか分かりませんし、陣痛時に一人なんてことも全然あると思います。そんな時は、専用の番号ですぐに電話できるようにしておけば、安心してすぐに連絡できますね。
陣痛タクシーは基本的には、24時間235日体制で応答してくれますので、すぐに電話して下さいね。

専用の番号ですぐに応答

タクシーで病院に向かっている時は、余裕があればいいですがみんながみんな、そうではありませんよね。病院に着いてらすぐに中に入りたい入ならきゃいけない方もいるでしょう。ですので、事前に登録しておけば、料金の後払いが可能です。
料金制度も通常のタクシーとあまり変わりはありません。

陣痛タクシーに乗車しているドライバーは、救命講習を受けている方がほとんどです。
コレはとても頼もしいですよね。病院へ向かってる途中で、予想外の展開になったとしても、
これならば対応していただけると思います。

救命講習を受けているドライバー

まずご利用には必ず事前登録が必要です。
利用の可能性がある場合は、必ず登録して下さい。
次に出産予定の病院を決め決めおいて下さい。
母子手帳や健康保険証、診察券などをしかり忘れずに準備しておきましょう。
これらはすぐ分かるところに置いておくのがいいでしょう。

陣痛タクシーの利用方法

名古屋のおすすめ陣痛タクシー

ここからは名古屋のおすすめの陣痛タクシーをご紹介していきます。

豊自動車株式会社

配車地域 : 名古屋交通圏(特に、昭和区、瑞穂区、天白区周辺)
電話番号 : 052-831-4190(駒方営業所)
HP : http://yutakataxi.sakura.ne.jp/

尾張交通株式会社

配車地域:尾張西部交通圏(一宮市)
電話番号:0586-72-1271

子育てタクシー【尾張交通株式会社】愛知県 尾張 一宮市
子育て家庭の送迎をサポート

出典 : http://owari-taxi.co.jp/kosodate.html

最後に

陣痛タクシーは登録したからといって必ず利用しなければいけないものではありません。
しかし、病院迄の交通手段が無い方等は、是非活用して、急いで病院へ向かいましょう。
事前の準備が大事ですよ。

このまとめに関する記事

ランキング

ページトップへ