2016.04.26 Tue 更新

大阪のおすすめの陣痛タクシーのまとめ。妊娠後期から必ずチェック

出産を引け、いざ陣痛がやってきたら?破水してしまったら?その時一人だったらどうしよう…などと不安に思ったことはありませんか?そんな時病院へ向かう間も不安でいっぱいになってしまうことでしょう。そこで「陣痛タクシー」を利用しませんか?かかりつけのお医者さんの情報などを登録しておけ、いざというときにも迅速に対応してくれます。 今回は大阪のおすすめの陣痛タクシーをご紹介いたします。

なぜなら、意外と知らない人が多いのですが、陣痛では救急車は呼べないのです。
ですので、陣痛が始まった時に自宅に一人なんて自分自身で、病院までの移動手段を確保しなければならないのです。そういう時に限って、自宅で一人だったり家族が家に居ないという場面になりがちです。

現在妊娠中のお母さん方々、妊娠は何週目に入りましたでしょうか?
出産がもうそろそろって方は、ベビー用品や、マタニティグッズを毎日探している日々ではないでしょうか。本当に出産が待ち遠しいですよね。
逸る気持ちは十分理解できますが、その前に大事なことがありますよね。
一番肝心な、いざ出産がそこまできた時の移動方法です。
もう決めていますか?陣痛はいつどのタイミングでくるのか分かりませんから、早めに決めておきましょう。

陣痛タクシーって?

いざタクシーを呼んでも破水してしまっていたら、乗車拒否なんてこともたまにあるんです。またクリーニング代を請求される可能性もありますので、そんな事にならない為に、陣痛タクシーを呼びましょう。
出産が近くなったら、是非陣痛タクシーを登録しておきましょう。

主なサービス内容

基本的に陣痛タクシーは防水シートを常備しています。
普通のタクシーだと先述したようにクリーニング代を請求される可能性もありますが、陣痛タクシーだとそういった余計な心配がいりません。
また専用ダイヤルで24時間365日対応してくれるので、一人でいる時に陣痛が来ても番号を登録しておけば、どこでも来てくれるので安心ですね。

家族も安心して、外出できます。
勿論、病院へ直行する訳ですから道案内などの必要はありません。
事前に出産予定の病院も登録できますので、きちんと登録しておきましょう。
移動中は急を要しますから、料金も後払いで良いところが多いです。
お金を用意する余裕がない人の方が多いですから、落ち着いてからお支払いしましょう。

大阪のおすすめの陣痛タクシー

ここで大阪のおすすめの陣痛タクシー会社をいくつか紹介いたします。

【配車地域】
大阪市、豊中市、吹田市、茨木市、高槻市、堺市北部

株式会社国際興業大阪 陣痛タクシー

【TEL】
06-6322-5105

【登録方法】
WEB、FAX、電話(HPより申込用紙ダウンロード可)

陣痛タクシー
大阪市・豊中市・吹田市・堺市北部・茨木市・高槻市・摂津市・箕面市で、24時間365日陣痛時のタクシーサービスを行います。

出典 : http://www.kkg-osaka.jp/jintsu/pc/

堺相互タクシー株式会社

【配車地域】
堺市・高石市・和泉市・泉大津市・岸和田北部・大阪狭山市

【TEL】
072-246-3939

【登録方法】
新規登録休止中

第一交通グループ ママサポートタクシー

【配車地域】
枚方市、寝屋川市、交野市、堺市、河内長野市、富田林市、大阪狭山市、
泉佐野市、泉南市、阪南市、高石市、泉大津市、忠岡町、和泉市、岸和田市

【TEL】
枚方市・寝屋川・市交野市 072-844-7777
堺市 072-221-6060
河内長野市・富田林市 0721-53-2753
大阪狭山市 072-365-1800
泉佐野市・泉南市・阪南市 072-483-0660
高石市・泉大津市・忠岡町・和泉市・岸和田市 0725-21-6464

ママサポートタクシー | 第一交通のタクシー
第一交通グループでは、妊娠中や子育て中のお母さんを応援するために、ママサポートタクシーを展開しております。

出典 : http://www.daiichi-koutsu.co.jp/taxi/mamasapo/

【登録方法】
WEBから登録

最後に

全国的に陣痛タクシーは需要が高く、最近は多くなってきました。
事前の登録は必要ですが、それだけでいざという時に安心して病院へ行けるので、
是非利用しましょう。妊婦さんでも乗車拒否された話は、他人事ではありませんので、
最寄りのタクシー会社を調べておく等、しっかりとした準備をしておきましょう。

このまとめに関する記事

ランキング

ページトップへ