2016.11.09 Wed 更新

妊娠初期の注意点は?食べてはいけない食べ物は何?

妊娠初期は身体に様々な症状が起こり、戸惑うことが多いと思います。 気をつけるべきことがたくさんあるので、神経質になりがちです。 神経質に考えすぎると、ストレスにつながってしまい、お腹の赤ちゃんにとって良くありません。 ストレスを溜めないようにするためにも、注意点を把握しておいてくださいね。 今回は「妊娠初期の注意点」についてご紹介します!

タバコは身体だけでなく、赤ちゃんにも有害です。
ニコチンにより、血液が収縮するため十分な酸素が赤ちゃんへ行き届かなくなります。
十分な酸素が行き届かないということは、赤ちゃんが酸欠になり、窒息している状態になっているということです。
タバコから発せられる副流煙も有害なので、注意してくださいね。
タバコは赤ちゃんに十分な酸素・栄養を行き届かなくなり、発育の妨げになります。
流産や早産、低体重児、常位胎盤早期剥離、胎児機能不全などを発症してしまう危険性も含んでいます。
家族に喫煙者がいる場合、禁煙に協力してもらいましょう!

タバコ

前述した通り、妊娠初期は身体がどんどんと変化し、様々な症状が現れていきます。
この変化に戸惑う方が多く、神経質になりがちです。
妊娠初期に注意しておきたいポイントは以下の通りです。

妊娠初期の注意点

お酒

妊娠中に多くの人を悩ませる「便秘」や「むくみ」には、水分がとても深く関係しています。
便秘には、水分補給と食物繊維を意識して摂取し、便が硬くならないよう注意してください。
便を固くならないように…と水分を摂りすぎると、「むくみ」につながります。
むくみは塩分の過剰摂取によって、身体の体液を一定に保つために水分を身体にとどめるのですが、水分を摂りすぎると、「むくみ」につながってしまいます。
適度に水分を摂取するようにしてくださいね。

水分補給

アルコールは赤ちゃんにとって有害です。
お母さんがアルコールを飲むことで、流産、死産、先天異常等の影響が起こります。
赤ちゃんへ起こる影響として、発育不全や成長障害、精神遅滞や中枢神経障害、小頭症や奇形等があります。
どのぐらいの量のアルコールを飲んだらこのような症状が現れるのか等の基準は未だに分かっておりません。
妊娠が分かったら、すぐに禁酒をしてくださいね。

運動不足

妊娠中は、どんどんお腹が大きくなっていくので運動不足に陥りがちです。
妊娠初期はつわり等もあり、動く事が億劫になってしまいます。
運動不足は身体に良くありません。
10分程外を散歩するだけでも十分です。無理のない程度に少しだけ運動をするようにしましょう。

普段よりも1時間多めに睡眠時間をとる

妊娠中は、いつもより疲れやすいので適度に休息をとるようにしましょう。
普段の1時間多めの睡眠時間はとっておきたいですね。
疲れを感じたら休むようにしてくださいね。

体を冷やしてしまう服装は避ける

妊娠中は「冷やさない」ことが重要です。
「冷え」は妊娠中の身体とお腹の赤ちゃんにとって良くありません。
夏は冷房、冬は外出時の寒さや職場や家で、身体(特に足元)を冷やさないようにしてくださいね。

妊娠初期に食べてはいけない食べ物

妊娠中は食べ物に気をつける方が多くいます。
特に、妊娠初期には食べてはいけない食べ物がいくつかあるので、抑えておきましょう。
妊娠初期に食べてはいけない食べ物は以下の通りです。

低脂肪のヨーグルト

低脂肪ヨーグルトは、アレルギーを防いでくれる脂肪分を取り除いてしまっているので、低脂肪ヨーグルトを食べた妊婦から生まれる子どもは花粉症などを発症するリスクが高くなってしまうそうです。
これは、低脂肪ヨーグルト自体に害があるわけではありません。
アレルギー物質から守ってくれる脂肪分を取り除いてしまっていることに問題があるようです。
低脂肪の乳製品もこれに当てはまります。

ビタミンAが豊富に含まれるもの

ビタミンAは、皮膚や粘膜を保護したり、たんぱく質を合成したりとなくてはならない栄養素です。
ですが、逆に過剰摂取することで、腹痛やめまい、嘔吐等の症状が現れることがあります。
妊娠を希望している方や、妊娠3ヶ月までの妊娠初期の女性には、妊婦の推奨量を超えるような過剰摂取は控えないといけません。

赤身の刺身

キンメダイやクロマグロ等の赤身の魚介類には、食物連鎖によって水銀の蓄積があるので、妊婦の食事での摂取量に目安があります。
例えば、キンメダイは80gを週に1回まで、ミナミマグロは80gを週に2回まで等です。
魚は身体によいといわれる成分も多く含んでいるので、量に注意して食べるようにしてくださいね。

いかがでしたか?
注意しないといけないことが多い妊娠初期ですが、食生活は少し気をつけていれば普段通りに生活できます。
あまり神経質にならないようにしてくださいね。

このまとめに関する記事

ランキング

ページトップへ