2017.04.14 Fri 更新

できちゃった結婚をして後悔してる!?よくある理由についてのまとめ

少し前までできちゃった結婚に対しての風当たりは強かったと思います。結婚してから妊娠、出産という今まで当たり前と思われてきた流れは、最早当たり前ではなくなってきているようです。ここでは、できちゃった結婚を後悔した理由についてまとめます。なぜかといいますと、できちゃった結婚をした夫婦の離婚率は、全体の約6割にも上るということを聞いたからです。ではこの高い離婚率の高さの原因は何なのでしょうか。

暴力・DV

また、自分が想定していたタイミングよりも早く結婚することになってしまった、と感じている男性は、気持ちが固まっていなかったり、まだ遊びたいなどの理由から浮気に走ってしまうようです。

男の浮気は、できちゃった結婚であろうがなかろうが、一般的には多いとされています。
その1番多い理由として、出産を機に奥さんを女としてではなく、母として見るようになるからだそうです。
つまり女性として意識しなくなるということです。

夫の浮気

例えば、付き合ってすぐにできちゃった結婚をしてしまった場合、結婚後に暴力癖があったと発覚するパターンもあります。
子供ができると、女性は逃げられないだろうと暴力を振るう男性もいます。
たまに後悔はしているが逃げられない、という女性もいるもたいですが、子供の為にも即逃げるようにしてください。

家計が苦しい

結婚してみたら、実は夫に多額の借金があったというパターンの人も多くいます。
なぜこのようなことになるかというと、できちゃった結婚の場合、急に状況が変わりますので、慌ただしく相手の経済状況等を把握出来ずに結婚に至った為にこのような事態になることがあるようです。
そもそも結婚する際に、借金の事実を妻に隠しているような夫とは、信頼関係をしっかりと築けるとは思えません。

夫の借金

できちゃった結婚で1番夫婦を悩ませるのは、経済状況ではないでしょうか。
正直、ある程度の収入があってそこそこの年齢の夫婦であれば、何も心配はいりません。
しかし、多くのできちゃった結婚での離婚に至っている夫婦は若く、まだお互いそんなに収入もないので、経済状況は苦しくなります。

もちろん子供ができて、一家の大黒柱となったことで、さらに仕事を頑張る男性もいます。
みんながみんなそうではありませんし、職場の環境や状況など、問題は簡単には解決しません。

このような状況になった場合、正直将来への見通しがお互いに甘かったとしか言いようがありません。
若ければ若い程、色んな事を我慢しなければいけませんから、耐えられなくなる人が多いでしょう。
結婚生活においての経済状況は、夫婦の間に暗い影を落としかねませんので、しっかりとそこは意識しておきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。
できちゃった結婚を後悔する理由についてまとめてみましたが、結局は勢いや将来への見通しが何もなく子供を作ってしまうと、自分たちが苦しくなるだけだということです。
もちろんそういった夫婦ばかりではありませんが、そうなってしまった場合には生まれてくる子供も可哀想です。
その辺をしっかりと考え、自分の将来を選択していってくださいね。

このまとめに関する記事

ランキング

ページトップへ