2017.06.21 Wed 更新

マカの効果・効能は?気になる効果や摂取方法についてまとめてみました。

「マカ」という名前の植物を一度は耳にしたことがあるかと思います。 男性不妊への効果はよく知られていますが、実は、女性の不妊にも効果があるとされています。 女性も男性もマカは正しく使用することで、妊活に活かしていきましょう。 今回は、「マカの効果と摂取方法」についてご紹介します!

マカの効果・効能は?

ペルー原産のアブラナ科の多年生植物で、カブや大根の仲間であるマカの歴史は古く、インカ帝国の時代は特権階級の食材として利用されていたと言われています。
強い紫外線と酸性土壌に加えて、年間平均気温7度以下という厳しい環境である、標高4000m以上のアンデス耕地で栽培されるマカは、生命力が非常に強く、土壌の養分を大量に吸収するため栽培した土地がしばらく不毛になると言われています。

そもそも「マカ」とは?

妊娠しやすい身体に

マカには米や小麦を上回る栄養価があり、カルシウムや鉄も多く含まれています。
滋養強壮の食材としてペルーでは古くから不妊症の治療に用いられ、活力増強・集中力の向上・ストレス軽減・更年期障害軽減・精力回復・勃起障害など、様々な症状の改善が期待できると言われています。
このように様々な症状の改善が期待できるマカには、女性にとって具体的にどのような効果があるのでしょうか?

マカには、ホルモンバランスを整える成分が含まれているため、生理不順や重い生理痛の改善をし、妊娠しやすい身体へ変える効果が期待できます。

マカに含まれている「アルギニン」は、血管の拡張や血流を助け、冷えやすい体質を改善する効果が期待できます。

冷え性の改善

女性特有の生理前の便秘解消に効果があるとされています。
マカに含まれる植物性エストロゲンを体内に摂取すると、生理前に崩れがちなプロゲステロンとのホルモンバランスが整い、便秘症状が緩和されるとされています。
また、生理前のイライラや生理痛といった症状が、ホルモンバランスが整うことで抑制され、緩和されますよ。

便秘の解消

美肌効果

マカに含まれている「アルギニン」は、新陳代謝の活性化にも効果があると言われています。
肌の生まれ変わりがスムーズに起こるため、肌荒れの改善に効果が期待できるとも言われています。

マカの摂取方法

ドラッグストアや薬局でサプリメントとして購入することが可能です。
定められている摂取方法はメーカーによって違いますが、指示された量を2~3ヶ月ほど継続して服用することで、効果を判断するタイプが一般的です。
サプリメントタイプが主流ですが、料理などに混ぜる粉末タイプやドリンクタイプもあるので、自分が一番摂取しやすい形のものを使用規定量をきちんと守りながら摂取するようにしてくださいね。

マカの副作用

購入した商品の使用規定量をきちんと守っていれば副作用の心配は、まずありません。
マカが身体に合わなければ腹痛やアレルギー反応などの症状が見られることがあるので注意しましょう。
マカにはホルモンの分泌を促す作用があるため、過剰に摂取していると体内のホルモンバランスが崩れてしまい、更年期障害や冷え性を加速させてしまう可能性もあるので注意が必要です。

いかがでしたか?
マカには生理周期の改善や冷え性の改善等、女性の体の悩みをサポートする効果があるため、積極的に摂取したい成分です。
ですが、未だに解明されていない部分が多々あります。なので、妊活の一環として「マカ」を取り入れる場合は産婦人科医に一度相談してから摂取するようにしてくださいね。

ランキング

ページトップへ