2016.06.05 Sun 更新

母乳パッドのオススメ7撰。その撰ぶポイントと特徴を商品別にまとめました。

乳パッドは、授乳以外の時に漏れてしまう母乳を吸収してくれる便利なアイテムです。とても便利な母乳パッドですが、たくさんのメーカーがあり、どれが自分の肌に合っているのか分かりませんよね。そんなお母さんのためにオススメの母乳パッドをご紹介していきます。選ぶときの参考にしてくださいね。

肌質で選ぶ

おっぱいの出がいいお母さんは、1日に何度も取り替える必要があります。
選び方をしっかり抑えておきましょう!

選び方

「母乳パッド」は持っていますか?
母乳パッドは、産後のデリケートな乳首を保護し、服へおっぱいが染みこむことを防いでくれる、便利なアイテムです。
今回は「母乳パッドのオススメ7撰」についてご紹介します。

デリケートでかぶれやすい肌質の方は、オーガニックコットンなど、肌にやさしい素材のものを選びましょう。
また、授乳時に乳首が傷ついてしまったときは、刺激を抑えるため、厚手のものを選んでください。

母乳パッドの使用方法

頻繁に授乳をする方は母乳の分泌量が多いため、その都度交換できる使い捨てのものを選びましょう。
使い捨ての母乳パッドは1袋に2個ずつ包装されているので、外出時も手軽に持ち運べるのでオススメです。
母乳の分泌量がそれほど多くないという方は、何度も使える布製パッドの方が経済的にいいかもしれません。

使用頻度で選ぶ

母乳パッドをブラジャーやハーフトップの内側に貼り付けます。
こうすることで、おっぱいを吸い取ります。
基本的には授乳のたびに交換してくださいね。
母乳をたくさん吸収するとパッドも重くなってきます。
重くなると、ズレたり、ヨレたりしてしまうことが、頻繁に起こるようです。
パッドがズレたり落ちたりすると下着や服を汚してしまうだけでなく、敏感な乳首への刺激にも繋がります。
デリケートな乳首の保護のためにも、しっかりフィットすることも重要なのです。
なるべく負担の少ない状態に保つようにしてくださいね。

オススメ母乳パッド7撰

ムーニー母乳パッド

68枚入りの小分け包装で、使い捨てです。
使い捨てなので衛生的ですし、小分け包装なので持ち運びにも大変便利です。
大量の母乳もしっかり吸って閉じ込め、逆戻りさせない「きれい吸収シート」で作られており、全面が通気性のある素材です。
だから、お母さんのお肌は母乳を吸収した後もムレずにさらっと快適で、ずっとさらさらですよ。
2本のロングテープでブラジャーと固定していますので、母乳を吸収して重くなったパッドもピタッとしっかりキープされます。
ズレないですし、ハズレません。

ピジョン フィットアップ

126枚入りで、毎日使うのでコスパ的に嬉しい1品です。
ふんわり軽く、スリムなパッドですので、余分な場所もとらないですみます。
粘着力の強い5本のテープと立体構造がよれや型崩れを防ぎます。
母乳を瞬間吸収してくれる「スピード吸収シート」がついているのおかげで、つけてる間ずっとさらさらで快適です。

母乳パッド ふわふわオーガニックコットン100%

吸収力が抜群な6枚構造の布パッドです。
4層目には防水布も入っているので服を汚さない安心構造です。
デリケートな肌を考え、素材はオーガニックコットンで作られています。
S・M・Lの3サイズあり、選ぶ事ができるのは嬉しいポイントです。
おっぱいにあわせて自然な丸みの形をした、洗って何度も使える布パッドは、追加購入する人が後を絶たないことで有名です。

犬印本舗 母乳パッド

約60㏄の母乳を吸収してくれる4層構造の布パッドです。
おっぱいの形に合わせた立体構造で、乳頭もしっかりおさまるようにデザインされています。
布製の母乳パッドは洗濯が大変、というデメリットがあります。
ですが、犬印本舗の母乳パッドはポリエステル100%で作られているため、洗濯しても乾くのがとても早いです。

オーガニックバンブー 母乳パッド

シルクのようになめらかで優しい触り心地のオーガニック素材の竹布で作られた母乳パッドです。
竹布はコットンと比べると2倍の吸収力があります。
軽く、長時間の装着でもムレにくく、通気性も抜群です。
あまり耳馴染みのないバンブー素材ですが、天然の抗菌作用・消臭効果もあり、機能的で注目を集めている素材の1つです。

チュチュベビー ミルクパット プリーツタイプ

130枚入りで、毎日使うのでコスパ的に嬉しい使い捨てタイプの母乳パッドです。
コンパクトに包装されているので、外出先にも持ち運びやすいです。
プリーツが縦に入っているタイプで、どんな形のおっぱいにもぴったりフィットしてくれます。
プリーツの分だけ表面積が大きいので、吸収する母乳の量もたくさん!
吸収ポリマーも高性能なものを使用しており、通気性抜群・母乳の戻りも少ないので、長時間さらさらしています。

dacco マミーパット ふつうタイプ

128枚入りで、助産師さんとお母さんの共同開発で作られた母乳パッドです。
母乳の吸収量、ライフスタイル、交換頻度は個人差が激しいですよね。
ふつうタイプと多めタイプの2つを選びます。
目立ちにくいデザインで、アウターにも響きづらいです。
産後働く方やおしゃれな方におススメです。

いかがでしたか?
母乳育児には欠かせない母乳パッド。
産後はまだまだ肌がデリケートです。
そんなデリケートな時期だからこそ、自分の肌に合った母乳パッドを使いましょう!

このまとめに関する記事

ランキング

ページトップへ