2016.09.03 Sat 更新

お肌にやさしい!赤ちゃんのシャンプーオススメ5選!

赤ちゃんのシャンプーは、赤ちゃんのことを考えて作られていて、目に入ったときにしみにくいという特徴があります。 赤ちゃんの頭皮は大人が思っているよりデリケートです。低刺激のシャンプーで優しく洗ってあげてくださいね。 髪が増えてきた時、ベビーソープだと髪がきしむ感じがする時に使うようにしましょう。 今回は「赤ちゃんのシャンプーオススメ5選」についてご紹介します!

泡タイプのシャンプー

赤ちゃんのお肌は、大人のおよそ半分の薄さしかないと言われています。
そんなデリケートなお肌を洗うからシャンプー選びは重要だと言われています。
シャンプーを選ぶポイントは以下の通りです。

赤ちゃんのシャンプーを選ぶポイント

赤ちゃんの体は柔らかいので、手で支えないといけません。
ちゃんがしっかりと自分で立てるようになるまでは、シポンプ式で泡が出るタイプのベビーシャンプーがオススメです。
片手で扱うことができ、泡立ての手間が不要です。
すぐに洗うことができて便利ですよ。

低刺激で赤ちゃんに優しい成分

大人の市販シャンプーによく使われている界面活性剤、ラウレス硫酸Naやラウリル硫酸Naは刺激が強いので避けるようにしてください。
アミノ酸やベタイン、タウリン等が、低刺激なので赤ちゃんに優しい洗浄成分だと言われています。

赤ちゃんのシャンプーオススメ5選

では、赤ちゃんのシャンプーオススメは以下の通りです。

ピジョン 泡シャンプー

胎脂の優しさに注目し、赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分を配合されたシャンプーです。
皮脂を取りすぎず、うるおいを残して洗うことができます。
新生児から使うことができる弱酸性・無着色・無香料・パラベンフリーのシャンプーです。

MINON(ミノン)ベビー全身シャンプー

植物性アミノ酸系洗浄成分を配合されたシャンプーです。
赤ちゃんのデリケートなお肌をやさしく洗いあげ、全身に使うことが出来ます。
うるおいを守りながら汚れを洗い流し、洗いあがりもつっぱらず、保湿洗浄でお肌はしっとりつるつるです。
無香料・無着色・低刺激・赤ちゃんの肌と同じ弱酸性のシャンプーです。

ジョンソン すやすやタイム ベビー全身シャンプー

リラックスするアロマの香りが特徴的な良い香りのするベビーシャンプーです。
独自のアロマがブレンドされているので、リラックス効果が高く、寝つきの悪い赤ちゃんにオススメです。
リラックス効果の高い独自成分「ナチュラルカーム」によって、赤ちゃんがリラックスできます。

アトピタ 保湿頭皮 シャンプー

泡切れが早く、低付着洗浄処方で、泡残りが原因で起こる肌トラブルを未然に防ぐ、頭皮にやさしいシャンプーです。
抗炎症成分でもある「ヨモギエキス」で、頭皮のかゆみも防ぎ、保湿成分である「キハダ樹皮エキス(オオバクエキス)」で、乾燥による頭皮の荒れを防ぎます。
無香料・無着色・防腐剤無添加シャンプーです。

ミルふわ ベビーシャンプー髪用

離乳食で人気の和光堂から発売されている、ベビーシャンプーです。
母乳にも含まれ、お肌への保湿効果がある成分をお手本にした保湿成分がお肌を保湿し、健やかに保ちます。
クリーミーな泡が皮脂を取り過ぎず、泡ぎれも良いです。すすぎ簡単で、やさしく洗い上げます。
低刺激、弱酸性、無香料、無着色、パラベン無添加、ノンアルコール、無鉱物油、乳由来成分不使用のシャンプーです。

いかがでしたか?
毎日使うシャンプーは、納得いくものを使いたいですよね。
お気に入りのベビーシャンプーを見つけて、リラックスできるバスタイムを過ごしましょう!

このまとめに関する記事

ランキング

ページトップへ