2016.10.14 Fri 更新

何でなの?妊娠中に旦那が浮気に走る理由。

妊娠中に旦那が浮気に走ってしまう、なんてそんな悲しい話を聞いたことはありませんか?これって、意外と多いんです。自分の旦那に限って、そんなことはあり得ない!と自信をもって言い切れる人は、実際にはどれくらいいるのでしょうか?悲しい事に、男の人が浮気や不倫をするNo.1のタイミングが、奥さんの妊娠中だそうです。ここではその理由についてまとめてみましたので、是非一度確認しておいてください。

男性が浮気に走る理由

自分は毎日、様々な体調の変化に苦労しているのに、そんな時に何をしているの!と憤りたくなる気持十分に分かります。
ですが、実は自分にも原因があるとしたら…?考えたくもないですが、それも実際にはあり得るようです。
では何が男性を浮気へと走らせるのか、詳しく見ていきましょう。

日々体調が変わり、つわりや腰痛など、辛い思いをしている妊婦さんにとって、浮気や不倫は本当にこれ以上の裏切りはないですよね。
これから新しい家庭を築いていこうとしている矢先、こんな悲しいことがあるでしょうか。

女性からしたら本当に腹立たしい、悲しいことではありますが、実はこれは世界共通のことのようです。
海外での調査結果によると、これから父親になろうとしている10人に1人が、奥さんの妊娠中に浮気をしているそうです。

妊娠中の浮気について

妊娠すると、様々な体調の変化がありますし、胎児のこともあり仕事も続けている人には日々のストレスは、相当なものです。
そして帰宅すると、旦那はもちろん普通にしていますよね。
はじめは全く何も感じなくても、段々その態度にイライラしてきがちです。そうなってくると、家庭での雰囲気も少しずつ悪くなってきますし、旦那からするとその理由がハッキリと分からないので、嫌われたのかな等、必要以上に勘ぐってしまいます。

奥さんがかまってくれない

父親になるストレスが負担に

実際、夫婦のすれ違いは、ほんの些細なことから始まることが多いようです。
奥さんは結構日々大変なのに、旦那はまだそこまで実感もありませんし、体の変化にそこまで共感できず、女性の気持ちにうまく寄り添うことができません。
その結果、見当違いな発言をしてしまったり、妻を怒らせたりして、夫婦間の溝がどんどん深まっていってしまいます。

元々奥さんに不満があった

これが、浮気へ走らせる原因にも繋がっています。
出産が近づいても、今まで通りで変わりがない旦那に対してイライラしてしまう奥さんと、その状況が続くと、どうしても旦那は父親のプレッシャーを忘れさせてくれる外へ、意識が向いてしまうようです。

女性は妊娠した瞬間から体にも変化が出てきますし実感は日々沸いてきます。
しかし男性は、なかなか現実味がなく、奥さんとの距離感はどんどん開いていってしまいます。
それがひどくなると、親としてのスタート地点に意識のズレが出てきて、置いてけぼり感を感じるようになってきます。

浮気のきっかけは、実際には妊娠ではなく元から奥さんに不満があったことが原因の場合もあるようです。
悲しいですが、結婚をしてからの奥さんへ対する不満や、前々から溜まっていた気持ちのすれ違いが、妊娠をきっかけに濃く出てしまったに過ぎないということもあるようです。
この場合は、残念ながら妊娠の有無に関係なく、遅かれ早かれ浮気をするといえます。
ですので、夫の心のメンテナンスを欠かさないことが大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか。
他にも考えられる理由はありますが、代表的な例を挙げてみました。
妊娠中の浮気は不幸のどん底へ突き落とす破壊力を持っています。
そうならない為に、日々のコミュニケーションなど欠かさずに、元気な赤ちゃんを迎えられるようにしましょう。

このまとめに関する記事

ランキング

ページトップへ