2016.03.02 Wed 更新

女性に良いって言われてるけど…ザクロって妊活にもいいの?

女性ホルモンを整えてくれると言われているザクロは、美容やアンチエイジングで注目を集めていますが、妊活にも良いのでしょうか? 小さな赤い実が外皮の中にギュッと詰まっていて、「子宝の実」とも呼ばれているザクロに含まれている成分やその働きについてご紹介いたします。

他のフルーツと比較し、ザクロの一番の特徴は豊富に含まれている植物性エストロゲンという成分。
エストロゲンは人間の体内で分泌されている女性ホルモンと同じ働きをしてくれる効果があり、ホルモンバランスを整え妊娠しやすい体作りをサポートしてくれる作用が期待できます。
女性ホルモンは受精した卵子を育てる上で欠かすことのできない大切なホルモンです。
またエストロゲンの分泌量が少ないと排卵が起こらなくなるそうです。エストロゲンには排卵を促す効果もあり、妊活中の女性には欠かせない成分と言われています。
その他、妊娠率を上げるエラグ酸や、妊娠後胎児の二分脊椎の発症リスクを低下させる効果があるとされる葉酸など妊娠を助ける栄養素が豊富に含まれています。妊活力を上げる食べ物として人気なのも納得ですね。

妊活にかかせない卵胞ホルモン、エストロゲン

サイズは直径が6~9cm程度、重さ200~300g。爽やかな甘味と酸味、独特の触感が感じられる果実です。
外皮の中に赤いルビーのような実がぎっしりとつまった姿は昔から「子宝の果実」と言われ、縁起物であると同時に女性特有の悩みを解消する効果があると伝えられてきました。
漢方では、ザクロの皮を乾燥して、婦人病疾患に悩む方に処方していましたが、近年、研究が進んだことで具体的な効果が証明され、欧州をはじめとした国々でザクロがブームとなったのです。

そもそもザクロって何?

妊活を行っている女性の間で人気を集めているザクロ。
現代の日本人にはそこまでなじみがないフルーツですが、何故、ザクロは妊活に良いと注目されているのでしょうか?

ザクロは妊活に効果がある?

妊娠を望む女性には大敵の冷え!身体の血流が悪くなると、代謝の低下や自律神経の乱れを引き起こすと言われています。血行不良による体の冷えは不妊だけでなく、生理不順や子宮の病気を招く原因にもなります。

冷え性も改善してくれるザクロ

また、エストロゲンの減少は更年期障害の原因になると言われています。更年期障害は40代後半〜50歳にかけて起こるもの、とされていましたが、ストレスや無理なダイエット、生活リズムの乱れなどにより、若い女性でも発症する方が増えているそうです。
ザクロを摂取することで自然な体質改善が期待できると言われているので、薬に頼りたくない方におすすめです。

美白・美肌効果

ザクロは豊富なビタミンと抗酸化作用は美容に良いことでも知られていますね。

美容の面でも女性の味方、アンチエイジング効果

ザクロは、血行を良くしてくれるポリフェノールも豊富に含まれており、体を温めて血行を促進する効果があります。継続して摂取することで冷え性が改善された方も多いようです。
冷え性が改善されると卵巣に血液と栄養が行きわたるため質の良い卵子を作ることができます。
また、ポリフェノールですから、活性酸素を体から除去してくれる働きもあります。
ザクロは、卵子の老化を防いで生殖機能を改善してくれる、妊活にぴったりのフルーツなのです。

ビタミンCやエラグ酸がシミ・ソバカスを防ぎ、ハリのあるお肌をつくります。

ダイエット効果

妊活の大敵、ストレスを和らげる効果も

ビタミンBの働きで、脂質や糖質をエネルギーに変換して、脂肪を効率よく燃焼させます。

親・親族の期待、夫のことで悩んでいる方はもちろんですが、普段の生活でも知らないうちにストレスは溜まっていくもの……。
ストレスが溜まると女性ホルモンが分泌されにくくなってしまうので、不妊の悪循環に陥ってしまう女性も少なくありません。
なんとザクロにはストレスを緩和してくれる効果もあると言われているのです。
それに加え、女性にうれしい効果がたくさん詰まっているのです。
自分なりのリフレッシュ方法を見つけることが一番ですが、妊活中であるからこそ自然食品であるザクロの力を頼ってみるのもいいかもしれません。

ランキング

ページトップへ